常滑市にある 介護センター赤い屋根(デイサービス・居宅介護支援) のホームページです

介護センター赤い屋根(デイサービス・居宅介護支援)

料金表

H31.4~
利用定員:通所介護+専門型通所型サービス35名・通所型サービスA3名

●通所介護(利用料金)  利用時間 9:25~16:30
※介護職員処遇改善加算は食費を除いた1ケ月のご利用合計に5.9%を乗じた分を上乗せさせて頂きます。    
※常滑市の地域区分単価(7級地)は10.14となっております。
利用料計算式
A~G×5.9%=処遇改善加算H

(A~H)×10.14(地域区分単価)÷10×負担割合=I
I+食費650円=ご利用料(1日あたり)

介護度 基本料金単位
A
(単位)
入浴介助加算
B
(単位)
中重度者ケア体制加算
C
(単位)
サービス提供体制強化加算Ⅱ
D
(単位)
食費
(円)
認知症加算/日
E
(単位)
口腔機能向上加算
(月2回で)
F
(単位)
生活機能向上連携加算
(月1回)
G
(単位)
要介護1 645 50 45 6 650 +60 +300 +200
要介護2 761 50 45 6 650 +60 +300 +200
要介護3 883 50 45 6 650 +60 +300 +200
要介護4 1,003 50 45 6 650 +60 +300 +200
要介護5 1,124 50 45 6 650 +60 +300 +200
※ 食費の中にはおやつ代金も含まれています。
※ おむつ代・時間延長代金は実費徴収です。


●専門型通所型サービス(利用料金)  利用時間 9:25~16:30
※介護職員処遇改善加算は食費を除いた1ケ月のご利用合計に5.9%を乗じた分を上乗せさせて頂きます。
※常滑市の地域区分単価(7級地)は10.14となっております。
利用料計算式
A~E×5.9%=処遇改善加算F
(A~F)×10.14(地域区分単価)÷10×負担割合=G
G+(食費650円×ご利用日数)=ご利用料(1ケ月あたり)

介護度 基本料金単位
A
(単位)
サービス
提供体制
強化加算
B
(単位)
食費
(円)
①運動器機能向上加算
C
②口腔機能向上加算
D
③生活機能向上連携加算
E
要支援1 1,647 24 650 225 150 200(100)
要支援2 3,377 48 650 225 150 200(100)
※ ①②の合計は375単位ですが、一定条件を満たした場合は複数サービス実施加算となり480単位に変更になります。
※ ③の生活機能向上連携加算につきましては①の運動器機能向上加算を算定している場合は100単位になります。
※ 専門型通所型サービスの料金は月額の定額制になっております。この料金に利用回数分の食費を合わせた金額をいただきます。
※ 食費の中にはおやつ代金も含まれています。おむつ代・時間延長代金は実費徴収です。


●通所型サービスA(利用料金)  (週1回利用)
A利用料計算式
A×10.14(地域区分単価)÷10×負担割合=B
B+(食費650円×ご利用日数)=ご利用料(1ケ月あたり)


介護度 基本料金単位
A
(単位)
食費
(円)
要支援1・要支援2 1,440 650
月・水・金
サービス提供時間9:25~16:30 全日(食事あり) 定員3名
火・木・土
サービス提供時間9:25~11:55 半日(食事なし) 定員3名
サービス提供時間14:00~16:30 半日(食事なし) 定員3名


ご利用案内

利用日 月曜日~土曜日(12/30~1/3を除く)
営業時間 午前8時30分~午後17時30分
サービス提供時間 午前9時25分~午後16時30分
持ち物 タオル1~2枚 バスタオル1枚 ビニール袋
連絡帳 入浴後の着替え(下着等) 上履き 歯ブラシ
<必要な方は以下のものも持参下さい>
薬 おむつ類 車椅子 杖 食事用エプロン

・持ち物・下げ袋には必ず名前を書いてください
・特別なものを使いの方は持参してください
・金銭・貴重品はなるべく持参しないでください
その他 ・連絡帳はできるだけ目を通して下さい
・お休みをされる場合はなるべく前日までにご連絡ください
・ご出発・ご帰宅の際、出来ればお見送り・お迎えをお願いします
・体調不良と看護師が判断した場合はご家族の方に連絡しますので
  利用時の緊急連絡先が変更したらその都度ご連絡下さい

ご不明な点は下記までお問い合わせ下さい
◆ご利用料金に関するお問合せ
介護センター赤い屋根
〒1479-0043
愛知県常滑市字古社6-2
TEL 0569-35-5255 FAX 0569-35-5501
email : info@akaiyane.net